散歩あるばむ

アクセスカウンタ

zoom RSS 妙楽寺と民家園

<<   作成日時 : 2017/06/20 16:39   >>

トラックバック 0 / コメント 0

川崎のあじさい寺「妙楽寺」と生田緑地の「日本民家園」散策



散歩クラブの行事に参加して、川崎市の観光スポットである「あじさい寺」と「日本民家園」をぐるりと巡ってきました。その道すがら興味をもった風景や光景を写真に収めてきましたので、その一部分をご紹介します。

〜 川崎のあじさい寺・妙楽寺 〜
妙楽寺は、長尾山 薬王院 妙楽寺といい、天台宗の寺院でご本尊阿弥陀如来をまつる古刹です。その境内には約28種類1000株のあじさいが咲き競い、「川崎のあじさい寺」の愛称で多くの人に親しまれています。
画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


妙楽寺のご朱印
画像
会長さんが頂いたものをお借りしました。





〜 生田緑地・日本民家園 〜
急速に消滅しつつある古民家を永く将来に残すことを目的に、半世紀前に開園した古民家の野外博物館です。白川郷の合掌造や志摩半島の農村歌舞伎小屋など、移築された20数件の古民家を見ることができます。
画像


山下家住宅
岐阜県の白川村御母衣ダム建設で水没することになり、川崎市に移築して一時観光料亭に利用されていた。
その後、民家園の休憩所として利用するために再移築された歴史深い古民家です。
画像


山下家住宅内のそば処「白川郷」
散歩に参加された皆さんと一緒に昼食をとりました。
画像


作田家住宅
旧所在地は千葉県山武郡九十九里町作田で、イワシの地引網漁で栄えた網元の家。
画像


曲材を巧みに組み合わせた居間の梁、見事な造形美です。
画像


画像


床上公開
囲炉裏に火を入れている古民家では、床上に上がって室内を見学する事もできます。
画像


画像


太田家住宅
旧所在地は茨城県笠間市片庭
画像


画像


画像


画像


菅原家住宅
旧所在地は山形県鶴岡市松沢。屋根に高窓(ハッポウ)を設け採光の工夫をしたその姿が特徴的。
画像


画像


江向家住宅
旧所在地は富山県南砺市上平細島
画像


画像


いろりの上の火棚は、火の粉が上がるのを防ぐとともに濡れ物の乾燥に使うそうです。
その火棚の四隅を、天井の梁から吊る極太の縄が強く印象に残りました。
画像


画像


蚕影山祠堂
旧所在地は川崎市麻生区の東光院境内にあったもので、養蚕の神「蚕影山大権現」を祭ったお堂
画像


船越の舞台
旧所在地は三重県志摩半島の漁村の神社境内にあった。建てられたのは江戸時代末期の安政四年
画像


妙楽寺の紫陽花はまだほんの咲き始めでしたが、きっと今頃は見ごろを迎えているでしょう。
画像




blog  TOPページへ




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

妙楽寺と民家園 散歩あるばむ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる